音声認識の業務情報検索システムSEIMEI、百貨店様への展開を開始

 

生命保険業だけでなく、百貨店様へのご提供を開始致しました!

音声認識の多言語対応に関するご要望が多かった百貨店様に対して、SEIMEIのご提供を開始致します。

 

【開発の背景】
急成長するインバウンド市場を背景に、訪日外国人来店客の多い百貨店様から多言語対応のシステムのご要望を頂いておりました。
店舗内にキーボードを設置して手入力するよりも、店舗内パネルに音声入力を行う方が顧客体験として優れています。
そこで、SEIMEI社では百貨店様のご要望にお応えして、百貨店様向け音声認識システムのご提供を開始致します。

お客様への多言語対応や、テナント従業員様の業務マニュアル検索でお困りの方は弊社までお問合せ下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

 

【PR TIMES】

https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=33334&release_id=8&owner=1

 

■お問合せ先
info@seimei.co
件名に「SEIMEIについて」とご記載下さい。

■SEIMEI株式会社概要
◇所在地  〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル22階

◇代表取締役  津崎 桂一

◇設立  2017年5月1日

◇資本金  999万円

◇事業内容  生命保険業務RPA「SEIMEI」の開発・運営

■生命保険業務RPAシステム「SEIMEI」(http://seimei.co/seimei/)
SEIMEIは、あらゆる生命保険業務の自動化を目指すクラウド生命保険業務RPAシステムです。主に音声認識技術を活用し、業務情報の即時検索を可能とし、煩雑で時間のかかる業務情報検索から生命保険営業パーソンを解放します。

開発・運営を行うSEIMEI株式会社はサービスローンチ前でありながら、Incubate Camp 11th本戦参加企業選出、「起業の科学」著者の田所雅之氏が手がけるB-SKETアクセラレーションプログラム、ニッセイキャピタルが運営する「ニッセイキャピタルアクセラレーションプログラム」第1期採択企業など、2018年の採択倍率8倍~16倍のプログラム3つに選出されています。

2019年3月には、日本で最も歴史あるFinTechイベントFinancial Innovation Business Conference 2019に登壇しました。こちらのFIBCでは国内9企業のうちInsurTech領域においてはSEIMEI社が唯一の採択となりました。(https://fibc.info/2019-seimei/)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です